kisala☆

画像「喜びの皿」との思いを込められたcoboさんプロデュースのレストラン「喜皿 kisala」が今月、赤坂にオープンしました☆

和食・ユーロフュージョン・バーの3つの空間に分かれた店内は、ゆったりとしたカウンターでお食事できるようになっています。
木とガラス、鏡がシンプルに使われた内装は、すっきりとしていて気持ちよく、天井と床の木が温かさを与えてくれます。

飾らない空間なのに、居心地がよくて、贅沢な気持ちになります!

今日は、みっちゃんとKARIと一緒に和食をいただきました。

厳選された、きれいなうつわの数々。
一つ一つのお料理が、丁寧に作れられて、その優しい味に感動ばかり^^;
小さな桜餅に見立てられた’穴子の道明寺蒸し’のかわいらしさにも感動!

「創り手にとっても食す皆様にとっても”喜びの皿”になるように」
というcoboさんの思いとこだわりが、隅々まで感じられる素敵なレストランです☆


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

のん
2007年04月22日 22:47
「喜皿」素敵なネーミング!心のこもったおもてなしには、美味しさプラス感動がありますよね。きっと、coboさんも心のきれいな方なんだろうなぁ。。ぜひ、機会があれば訪れてみたいお店です!!なかなか東京に行く機会がありませんが・・・(;;)
tomoko
2007年04月23日 21:43
のんさん☆
素敵な響きと由来のある名前ですよね~*^^*
あたたかくて、幸せな気持ちになるお店でした。
東京にいらっしゃることがありましたら、のんさんにもぜひ訪れていただきたいお店です!いつの日かご一緒できたりしたらまた感動ですね☆